【安い】ソイプロテインの大容量・まとめ買いはこのショップがお得

食品
  • ダイエットのためにトレーニングをしている。
  • 筋肉を大きくせず、引き締まった体づくりを目指している。
  • ダイエットのために置き換え食品を探している
  • 筋肉をつけたいが、カゼインの問題が気になる
  • 乳製品を体につけつけない
  • 乳清の味や匂いが好きではない

そんな方にうってつけのプロテインがあります。

それが大豆由来のタンパク質を多く含んだ「ソイプロテイン」なります。

ソイプロテインは、牛乳由来のホエインやカゼインと違い、吸収が穏やかで腹持ちがいいためダイエットに最適です。また大豆由来のため、イソフラボンや食物繊維もとることができます。

とこに大豆プロテインの良さはその「安さ」です。

タンパク質あたりのコストはどのプロテインよりも圧倒的に安く、タンパク質を積極的に摂取したいトレーニーやビーガンやベジタリアンの方には最適なプロテインです。

そんないいことづく目のソイプロテインですが、店頭で買おうとするとものすごくお値段が高いものです。

ホエインプロテインやカゼインプロテインにくらべると安いのですが・・・種類も少なく、販売されている店舗も限られています。

しかも、筋トレや健康習慣はつづけることによってやっと効果が現れ始めます。販売されているかわからない店頭のソイプロテインは「つづける」ことの大きな障害になります。

さらに店頭のプロテインは有名ブランドのものや、ソイプロテイン以外のものを含んだものが多く、あまりコスパが良い買い方ではありません。

ソイプロテインを買うなら圧倒的に、楽天やamazonなどの通販で買ったほうがお得です!

ぜひこの機会に送料無料のまとめ買いを使いやすく美味しいプロテインを買ってしまいましょう。

ここからはソイプロテインの說明に入っていきます、もしすぐにソイプロテインの激安情報が見たい場合は、お手数ですがページの一番下まできてください。

ソイプロテインとは

プロテイン

ソイプロテインは大豆を原料としたプロテインです。

大豆は「畑のお肉」というわれているように、多くのたんぱく質が含まれています。そのタンパク質の成分を抽出して粉末化したプロテインがソイプロテインです。

ソイプロテインは牛乳由来のプロテイン(乳清)とは違い、加工のプロセスが大幅に簡易化しているので、とっても安いプロテインです。

ただ吸収が非常に穏やかなので、トレーニング後のゴールデンタイムにタンパク質を入れたいトレーニーにとってはあまり人気がありません。

そのためホエインプロテイン→カゼインプロテイン → ソイプロテイン といようにプロテイン界ではその順位を最下位におとしています。

しかし大きい筋肉をつけるのではなく、しなやかな筋肉を作るのにはソイプロテインはうってつけです。吸収が遅いことから腹持ちがよいため、置き換えダイエットに有効でさらに蛋白質をしっかりととれるプロテインは、多くの女性トレーナーの味方です。

また値段の安さにも注目するべきでしょう。

ソイプロテインのプライベート商品はやく1kg1200円前後です。これはホエイプロテインとくらべてやく60%OFFの価格です。

タンパク質の含有量は同じなのに、吸収速度の違いだけでこの値段差を無視できるでしょうか??

タンパク質を単純に摂取したいのならソイプロテインは圧倒的なコスパがあります。

ソイプロテインの味は?

味はまさに大豆の味!豆乳に飲み慣れていれば、問題ありません。牛乳由来のプロテインは「乳臭い」のが特徴ですが、ソイプロテイン、植物性の香りなのでそこまで嫌悪感がありません。

昔ほど大豆の青臭さもなく本当にソイプロテインは飲みやすくなりました。

また最近は、ココア味やバニラ味、ストロベリー味などのフレーバーが発売されていて、驚くほど美味しくなっています。

ただ筆者のおすすめは、ノーフレーバのソイプロテインをフルーツなどとまぜてシェイクにしたり、グラノーラにかけて食べるのが、一番飽きがこなく、長続き出来る方法だと思っています。

またおすすめはヤクルトとまぜること!乳酸菌もとれるし、ヤクルトの味とよく合うんです!

個人的にはソイプロテインは何も混ぜずに飲んでいます。味を加えることは楽しいのですが、糖類がおおくなってしまうこと、大豆本来の味が好きなことが理由です。

ホエイプロテインは味付きでなければ飲めなかったのですが、大豆プロテインはそのまま飲むことがきますね!

 

ソイプロテインの栄養素(おいしい大豆プロテイン)

栄養成分表示(1食分20g当り)
エネルギー74kcal
たんぱく質10.0g
脂質0.7g
炭水化物7.0g
食塩相当量0.22~0.51g

ソイプロテインは不人気?その理由は?

ソイプロテインは3大プロテインにはいっているにも関わらず、人気がありません。

その理由は、筋肥大しにくいからです。

トレーニング後30分間に起こるゴールデンタイム。この時間に吸収の良いプロテインを飲むと筋肥大が効率的に起こると言われています。しかし、ソイプロテインは大豆由来のタンパク質なので分解・吸収が遅くゴールデンタイムに摂取をしてもその利益を得ることができません。

プロテインを飲む一番の理由は、筋肉をつけること。これがかなわないため、多くのマッチョになりたい男性からは嫌厭されています笑

しかし、そんな不人気のソイプロテインですが、女性にはメリットが多くあります。

ソイプロテインのメリット

ソイプロテインのメリットを簡単に説明すると以下の通りです。特に大きなメリットは圧倒的にコスパが良いことです。ホエイやカゼイン、精肉とくらべると非常に高いコストパフォーマンスがあります。とにかくタンパク質を取りたい方にとってはこのコストの低さは最大のメリットになります。

腹もちの良さ

ソイプロテインは植物由来のタンパク質であり、分解、吸収が非常に緩やかです。

一節には6時間から8時間ほどかかるといわれ、満腹感が長くつづきます。また、水に溶けづらい性質があり、粘度が非常に高いプロテインシェイクができあがります。

そのため、通常のプロテインのようにすぐ胃をとおて腸にいくのではなく、一旦胃に残るため、非常に腹持ちがよいです。

この腹持ちの良さがダイエットには最適です。炭水化物を抜いても、ずっとつづく満腹感があるため、置き換えダイエットや間食などにも最適です。

筋肥大しにくい

人気がない理由で挙げられた「筋肥大しないこと」

これが逆に女性にはうれしい効果になります。

引き締まった体にはしたいけど、ムキムキにはしたくないと思われている方には最適です。

筋肥大しにくく、密度が高い筋肉を作れるので、ヨガやピラティスなどをやっている方には最適なプロテインです。また、大豆由来のためイソフラボンを同時に摂取できるため、肌ツヤが非常によくなります。

人工甘味料がついていない

カゼインプロテインやホエインは基本的にフレイバーがついています。

このフレイバーには人工甘味料や化学調味料が非常に多く使われています。(糖質をいれないため)
毎日飲むものに大量の化学調味料が入っているのはどうでしょうか??

一方ソイプロテインは、豆の味が強いため、味付けをすることがあまりできません。ですのでほとんどがプレーン味で販売されています。

原料名大豆のみですので、安心して毎日飲むことができます。

大豆プロテインは大きく硬い筋肉よりも細くスムーズな筋肉に向いている

上腕二頭筋や広背筋、大胸筋っといった筋肉は多きく男らしい筋肉として非常に有名です。

しかし体の軸を維持するような、直立筋や腸腰筋といった筋肉は細かく複雑な動きをする筋肉です。

このように筋肉によっても、遅筋と速筋といったように、大きくなりにくい筋肉があります。大豆プロテインは吸収が非常におだやかなので、遅筋のような大きくなりにくく、ゆっくりとしなきゃかな筋肉をつけるのに向いているプロテインです。

大豆プロテインは圧倒的に安い

大豆プロテインは、さまざまなプロテイン(ホエイ・カゼイン)、精肉とくらべてもタンパク質1gあたりのコストが安いのが特徴です。ポイントや割引をうまく使えば大豆プロテインは1kg1000円ほどで買うことができます。筋肥大が目的ではなく、ベジタリアンやビーガンの方にとってタンパク質非常に取りにくく、摂取が難しい成分です。このコストの安さなら、毎日続けてもお財布には優しいですし、無理に食事にたよらなくていいので、普段の食事も安くすることができます。

 

ソイプロテインはまとめ買いで買うと圧倒的に安い

これが一番のソイプロテインをおすすめする理由かもしれません。

ホエインプロテインを1kg買う場合だいたい安いものでも3500円、有名ブランドとなると5000円ほどになります。

しかしソイプロテインは約3分の1の価格で変えます。だいたい1キロ1500円ほど

この安さは毎日飲むものとして、圧倒的にコストパフォーマンスに優れています。

アレルギーの問題さえくりあすればソイプロテインは安く美味しく長く続けられる優秀なプロテインであることがわかります。またダイエットやキレイになるメリットも受けられます。

この安さは続けられることにもつながっていき、結果てきに効果がある筋トレやダイエットにつながるでしょう!

ぜひ安いショップでかしこくまとめ買いして、お得に「ソイプロテイン」生活を初めてしまいましょう!

ソイプロテインのまとめ買いで圧倒的に安いショップはここ!

筆者がおすすめするショップを3つ並べました。

私は男性ですが、ヨガをしているのでソイプロテインを愛飲しています。特に3番めのショップさまには毎回お世話になっております。味もシンプルでお値段格安!おすすめです。

商品名価格送料1個あたり
◆ザバス ソイプロテイン100 ココア 1050g(50食分)3680円3680円
ソイプロテイン 大豆プロテイン 3kg 5090円1696.円
大豆プロテイン ソイプロテイン (10kg) 1kg×10袋セット(3キロセットなどもあり)10350円1035円←おすすめ

ソイプロテインのまとめ買いのまとめ

安く、腹持ちがよく、味がよい、メリットだらけのソイプロテイン。

マッチョの人からは敬遠されがちでイマイチ人気がないのですが、よく考えれば女性が選ぶプロテインとしてこれ以上の選択肢はないんではないでしょうか??

とにかく安いことが一番のメリットでさ。はじめはお試しの気持ちで大豆プロテインを試してみるのはいいのではないでしょうか???31

ぜひこの機会に、まとめ買いしてみてください!本当にお得ですよ!!

※アレルギーがある可能性もあるので、最初は1kgから始めてもいいかもしれませんね♪