【驚き】ソイジョイの激安なまとめ買い・箱買い|一本あたり100円以下!!

食品

2020年9月11日 更新!

ソイジョイ激安で買いたくないですか??

忙しい朝に少しでも胃に何かを入れておいたほうが、体調がよく一日を始めれることができます。朝食は一日のパワーになります。そこ栄養たっぷりの食事を手軽にとれたらどんなに素敵でしょうか??

そんな時に、鞄に一つ入れておくと便利なのが「ソイジョイ(SOYJOY)」です。

ソイジョイはコンビニなどで買える大豆を主原料としたシリアルバーです。その大きな特徴は「大豆」を使っているところです。

大豆由来のタンパク質が豊富な点と、シリアルより低GIのため血糖値の急上昇を防ぎ、眠気を誘いにくい点が特徴的です。またブルーベリーやアップルなど、フルーツを混ぜ込むことによって、ちょうど良い量の糖質やビタミンを摂取することができます。

言い換えると

ダイエット・トレーニング・美容 が1本にギュッと詰まった最強の食品ですね!笑

毎日でも続けたいソイジョイ・・・

お腹が少し減った時にいつでも持っておきたいソイジョイ・・・

朝食の為にストックをしておきたいソイジョイ・・・

しかし毎日続けるとなるとそのお値段が気になりますよね・・・ソイジョイをコンビニで買うと120円前後かかります。

もう少し安く手軽に購入できたら嬉しいのに・・・と思うのではないでしょうか??

実はソイジョイは通販で、まとめ買い・箱買いすると、とーーーても安く買えるのです。(激安)

今回はそんなソイジョイの激安、まとめ買い・箱買い情報を記載いたします!

これから、ソイジョイのメリットについてご説明します。もしソイジョイの激安な情報だけ知りたい場合は、下記のURLをご覧になってくださ。送料が無料で、絶対おすすめなソイジョイの安いまとめ買いはこちら!大塚製薬 SOYJOY ソイジョイ 12本まとめ買い 激安 

ソイジョイとは

SOYJOY(ソイジョイ)は、大塚製薬が販売している大豆粉を使用した固形状の栄養食品です。小麦粉の代わりに大豆粉を使用しているのが特徴。これにより、手軽に大豆タンパク、大豆イソフラボン、食物繊維など、大豆の栄養が自然な形で摂取できます。約30g にもかかわらず、適度な歯ごたえがあり、満足感を得れる食感が特徴的です。味の種類も12種類と豊富であり、毎日食べてもあきないラインナップであり、入れ替わりの速いスティック菓子の業界で16年間、販売されているロングセラー商品です。

朝忙しい時の食事として、カロリーメイトやシリアルが有名ですが、カロリーメイトはボロボロとくずれ、食べづらく、小分けの袋に2つも入っているので、量が多く感じます。

一度開けてしまうと、湿気ってしまうため食べ切らなければならないのが非常にストレスです。

また、シリアルも牛乳が必要なことや、お皿を用意しなければならなくて、時間がないときはとても不便です。時間が無い時に洗い物も地味に嫌ですよね・・・

ソイジョイは硬さがしっとりとしていて、歩きながら食べてもボロボロくずれません。スティックが一本だけなので、短時間で食べきることができ、適度な噛みごたえがあって、咀嚼時間が長いく満足感を得やすい特徴があります。

女性でも食べれラル食べきりサイズなので湿気ることもなく、手軽に食べ始められます。(類似商品の「1本満足バー」などは大きくて食べにくくく、量が多すぎるという声を聞きます。)

ソイジョイの成分(ストロベリー味)

ソイジョイストロベリー味

ソイジョイの成分をまとめました!すべて記載することができないので、スタンダードなストロベリー味を記載したします。ソイジョイの中での一番人気です!

エネルギー 133kcal タンパク質 3.9g 脂質 7.1g (飽和脂肪酸2.8g、トランス脂肪酸0g)コレステロール 5〜11mg 炭水化物 15.6g (糖質11.5g、 食物繊維4.1g) 食塩相当量 0.07〜0.17g 大豆イソフラボン 17mg

ソイジョイの成分(三種のベリー)

ソイジョイ 三種のベリー

さらに3種のベリーの成分を記載いたしました!

エネルギー 132kcal タンパク質 4.3g 脂質 7.1g (飽和脂肪酸2.1g、トランス脂肪酸0g)
コレステロール 4~10mg 炭水化物 15g(糖質11.3g、食物繊維3.7g)食塩相当量 0.06〜0.14g
大豆イソフラボン 18mg

 

最近発売サれた低カロリー商品、カロリーコントロール80

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SOYJOY(ソイジョイ) カロリーコントロール80(9本入)【SOYJOY(ソイジョイ)】
価格:968円(税別、送料別)(2020/8/13時点)

 

楽天で購入

 

 

 

このようなシリアルバーで一番気になるのはカロリーです。そのカロリーをしっかりとすべてのバーで80カロリーに押さえてくれた商品は非常にうれしいですね!

カロリーコントロール80 栄養成分表示1本(16.5g)当たり

エネルギー 80kcal タンパク質 2.8g 脂質 5.3g(飽和脂肪酸1.2g、トランス脂肪酸0g)コレステロール 3〜8mg 炭水化物 6.7g (糖質4.2g、食物繊維2.5g)食塩相当量 0.04~0.11g 大豆イソフラボン 9mg

ソイジョイの原材料(ストロベリー味)

ソイジョイの原材料をまとめました!すべて記載することができないので、スタンダードなストロベリー味を記載したします。

大豆粉(国内製造、遺伝子組換えでない)、レーズン、マーガリン、ストロベリー加工品、卵、ココナッツ、難消化性デキストリン、パインアップル加工品、クランベリー加工品、イヌリン、砂糖、ホワイトチョコレート、脱脂粉乳、食塩、乳等を主要原料とする食品/香料

ソイジョイの種類

ソイジョイは豊富な種類が特徴です!現在販売している種類を記載いたしますね!

  • ストロベリー
  • ブルーベリー
  • 3種のレーズン
  • 2種のアップル
  • アーモンド&チョコ
  • ピーナッツ
  • ミックスベリー
  • ホワイトマカダミア
  • プレーン
  • バナナ
  • ピーチ
  • スコーンバー プレーン
  • カロリーコントロール80

ソイジョイの新作

最近発売されて話題をよんでいるのがソイジョイのスコーン味です。

いままでのソイジョイとはまったく別のスタイルですが、その味わいや食感でとても好評です。

スコーンは炭水化物の塊です。けどとーーても美味しいです!甘すぎず適度な塩味とふんわりとした食感がたべすぎてしまう、ある意味で悪魔のように魅力的な食べ物です。

しかしソイジョイのスコーンバーは違います。

スコーンのおいしさをそのままシンプルに残したまま、ちゃんと低GIと高タンパクを維持した栄養素を実現しています。

これならスコーンがすきでも安心して食べれますね!一応カロリーなどの栄養素を記載いたします!

スコーンバー プレーンの栄養成分

栄養成分表示1本(25g)当たり
エネルギー 117kcal タンパク質 4.7g 脂質 6.6g(飽和脂肪酸2g、トランス脂肪酸0g)コレステロール 6〜13mg 炭水化物 10.9g (糖質9.4g、食物繊維1.5g)食塩相当量 0.22g 大豆イソフラボン 17mg

ソイジョイのCM

こちらのCMは

ソイジョイについてとてもわかり易く、面白くまとめられています。キャラクターがちょっとアメリカコメディーっぽいのが面白いですね!

ソイジョイのメリット

これからソイジョイのメリットを記載していきます。

かなりメリットが多いソイジョイ以下の項目で説明をしてまいります!

以下の項目に分けてソイジョイを説明いたしますね♪

  1. ソイジョイは低GI値
  2. 全12種類のソイジョイ!気分によって選べる多彩な種類
  3. ソイジョイは新しい味の開発にも積極的!飽きがこない!
  4. ソイジョイはシリアルバーとしては安い
  5. ソイジョイは持ち運びに便利
  6. 以外なメリット!ソイジョイはタンパク質が豊富!
  7. ソイジョイはこぼれづらい

ソイジョイは低GI値

GI(グリセミックインデックス)は食品に含まれる糖質の吸収度合いを示すものです。
GI値が低いほど糖質の吸収がおだやであり、インスリンの分泌をおだやかにすることができます。インスリンは短時間に大量放出されると、脂肪を生成する効果があり、インスリンをあげるにしても穏やかにゆっくりあげることが大切になってきます

ソイジョイの場合は、糖質や淡水化物を含みますが、ソイジョイ自体の硬さがあり消化が緩やかです。また大豆の食物繊維が豊富に含まれているので、インスリンの放出を緩やかにすることができます。

朝食系の簡易食品には、1日の始まりのエネルギーを得ようと、多くの砂糖や炭水化物が使われています。しかしエネルギーを得ることは良いのですが、急激に血糖値を上げると、血糖値が下がっていく時に眠気が襲います。また、消化が良い分、腹持ちもよくありません。その点ソイジョイは、タンパク質を多く含むため、腹持ちがよく眠気が襲いにくい栄養素となっています。(ちょうど良い糖分摂取として、練り込まれているドライフルーツから果糖を摂取することができます。)

最近の低糖質ダイエットを行っている方にはぴったりですし、ダイエットの為に朝食を抜いて、一日のパフォーマンスを落とす心配がありません。

全12種類のソイジョイ!気分によって選べる多彩な種類

現在12種類のフレーバーが発売されています。

フルーツからチョコレートまで、しっとり系からクランチ系まで、朝の気分によって食べやすテイストを選べます。

シリアルは毎日同じ味でわりと飽きやすいもの。またカロリーメイトは3種類しかありません。こちらも飽きが来てしまいます。

ソイジョイは12種類もあるので、飽きが来る前に違う味に切り替えられます。毎日新鮮な味との出会いがあったり、気分によって味変ができると長く習慣として続けられます。(通販で12種類をいっきにかってしまうのがおすすめです!)また、12種類あれば、自分のお気に入りの味も絶対見つかるはず!お気にいりがきまったら、そのソイジョイをまとめて買っえばとてもお買い得です!

ソイジョイは新しい味の開発にも積極的!飽きがこない!

もともとソイジョイは噛みごたえがあり、しっとりとした食感が特徴的でした。しかし、時にはザクザクとした食感がある歯ごたえが欲しくなります。

例えば「1本満足バー」のようなシリアル感があるものは、歯ごたえが非常に楽しめますよね!

そんなソイジョイにもついに時代の流れを受けてシリアルバージョンのテイストが追加されました!

ソイジョイ クリスピー(SOYJOY Crispy)と名前がつけられたシリーズで、現在4種類のテイストが発売されています。

  • ソイジョイ クリスピー ミックスベリー
  • ソイジョイ クリスピー バナナソイジョイ
  • クリスピー ホワイトマカダミア
  • ソイジョイ クリスピー ピーチ
  • ソイジョイカロリー80
  • ソイジョイ スコーン

なによりも新テイストを積極的に発売してくれるのは、消費者にとって非常に嬉しい姿勢ですよね!

ソイジョイは持ち運びに便利

個別包装されていて、幅を取らないため、何時でもバックや机に入れておくことができます。またダイエットに最適なため、朝ごはんだけでははなく、おやつとして利用できる手軽さがあります。

またクッキーのように、かばんに入れておいてもぼろぼろになることはなく、いつでも独特の歯ごたえを楽しめます。

そこまで重くないですし、ちょっとした隙間にも入れておけます。例えばペットボトルケースの隙間などに入れておくと、おやつとしてとても便利ですよね!

ソイジョイはシリアルバーとしては安い

ソイジョイはまとめ買いすると、シリアルバーの中では圧倒的に安価に買うことができます!

※あくまでまとめ買いすると安く変えます。コンビニなどでは逆に高くなってしまう可能性があります。

またソイジョイは安いにも関わらず、ちゃんと満足させてくれるのが非常に優秀な所!小さいサイズで安価ながらも、噛みごたえと豊富な栄養素、素材の豊富さが満足度を高めてくれます。

ただ安いだけではなく = コスパが最もいいシリアルバーといえます!

以外な利点!ソイジョイはタンパク質が豊富!

ソイジョイは、ほとんど大豆によって作られています。大豆は、「畑のお肉」と言われるほどタンパク質が豊富です。

ダイエットをしている最中は、肉類や、魚類は、さけて通りがちです。しかし、女性の美しさがよくわかる「髪」や、「爪」は、タンパク質が非常に必要な部分です。

また、最近では炭水化物をとるよりもタンパク質を積極的に摂取したほうが太らないと言われています。

ダイエットをしていても、髪や爪が綺麗でなければ「うつくしさ」を求めているのに、本末転倒な結果になってしまいます。爪や髪は、栄養をとるとすぐに効果があらわれるので、

ダメージをうけていると感じた場合は、ためしてみることをおすすめします。もし、タンパク質不足が原因なら劇的に効果が現れます。効果なシャンプーやトリートメントよりよっぽど効果がありますよ!

タンパク質を女性目線で書きましたが、トレーニングをしている男性にも、タンパク質は積極的にとりたいものです。

ソイジョイ一本で約7gのタンパク質をとれるので、手軽さを考えたら、間食や時間のないときのタンパク質補給に最適です!

トレーニーとしては色々な手法でタンパク質を取ることが推奨されています。(プロテインだけに頼ると栄養バランスを崩して体調がわるくなります)タンパク質と低糖質を兼ね揃えたソイジョイはタンパク質補給の一つの手段になりえるのではないでしょうか?

ソイジョイはこぼれづらい

ソイジョイの大きな特徴は、しっとりとしたシリアルバーということです。

普通はシリアルバーは、シリアルを基本としているため、ボロボロと崩れやすいのが特徴です。

しかしソイジョイの持つしっとり感が、食べる時ボロボロ溢れることを防いでくれます。手軽に取れるので、食べる場所を選びません。仕事場などでボロボロとこぼしながら食べるのはちょっとかっこ悪いですよね。

ソイジョイのデメリット

利点が多いソイジョイですが、ちょっと残念な点もあります。

ソイジョイは量に対して価格が高い

ソイジョイは一本120円になり、量に比べて、価格が高いことが少し残念な点です。

量を欲しい場合は、菓子パンの方がお腹にたまりますので、そちらの方を優先させてしまうかもしれません。

しかし、ギュッと見が詰まっているので、見た目ほど物足りなさは感じることがないのですが、

たくさん食べたいときは、少し量がたりない可能性があります。

ソイジョイの味の種類で塩見がない

また、味の種類が12種類あるのですが、塩っぽい味がないのが残念な点です。

朝食や、間食に少ししょっぱいものが食べたいと思った時でも、ソイジョイには、塩気のあるフレーバーがありません。しかし新商品の開発に積極的なソイジョイには、今後塩見が強い商品も発売されるのではないでしょうか?

最近のスコーン味は、まだまだ甘いものの少し塩気があるものになりましたね♪

ソイジョイは歯に付きやすい

適度の湿り気とドライフルーツを基本的な原料としているため、少し歯に付きやすいデメリットがあります。もし出社前に食べたいのでしたら、その後の歯磨きは必要だと感じます。

また虫歯の治療中や歯に痛みがある場合はソイジョイをたべることを避けた方がいいでしょう。歯にくっつくことで虫歯を悪化させる可能性がありますし、しっかり噛まないといけない食品ですので、歯がかけてしまうリスクがあります。

眠気が覚めない時こそソイジョイ!

ダイエットをしていたり、忙しいとまず抜いてしまう食事が朝食です。しかし、朝食は3食の中で一番大事だと思います。

これは管理人の経験なのですが・・・・朝は、珈琲や飲むヨーグルトを好んで飲んでいました。理由は、時間が無い時に手っ取り早く目を覚ましたいと思っていたからでした。

しかし、どうしても目がさめない日があります。

そんな時に、軽い気持ちでソイジョイを買ってみたのですが、手軽にもかかわらず、しっかりと噛む必要がありました。

脳を活性化させるには、咀嚼が大切だということはもともと知っていたのですが、まさかここまで効果があるとは思いませんでした笑

一気に目がさめて、甘いコーヒーのように数時間後に眠気が再び襲うということがありませんでした。

それから、毎朝ソイジョイを食べて目をさましています笑

ソイジョイを通販でまとめ買い・箱買いするメリット

買う手間がゼロになる

もしソイジョイを実店舗でまとめ買い箱買いする場合は、まず店舗まで行かなければなりません。(その店舗で安売りをしているかも確認しなければなりません・・・)

基本的にソイジョイはバラ売りされているので、箱で販売されている商品を探すか、店員さん箱を出してもらわなければなりません。

その後それをもってレジに並らびます。夕方などレジが長くなるときに思い箱を持って待たなければなりません。そしてお金を払って、自宅まで持ち帰らなければなりません。

自宅もマンションなどでしたら運ばなければなりません。

どんなに早くこなしてたのしてもだいたい1時間くらいかかってしまいますね・・・。

しかし通販でしたら、クリックひとつで玄関先まで、とどけてくれます。約10秒!(今回は記事の一番下に厳選した情報を載せてますので迷う必要はありません。特にアマゾンがおすすめです!)非常に楽ですよね!

まとめ買いすれば、重い荷物を運ばなくていい

 

スーパーやドラックストアなどにいき、大量に買うことによって重い荷物を運ばなくても大丈夫です。とくに忙しく働いている方や子育てをしている方は時間がいくらあっても足りないはず・・・

そんなときに買い物の時間がかなり多くとられてしまいます。

ソイジョイをまとめて通販で買ってしまえば、基本的には玄関まで届けてくれます。

とくにエレベーターが必要な高層マンションに住むような方は、玄関まで運んでくれる通販は非常にありがたいですよね!

ソイジョイをまとめ買いすれば保存食になる

ソイジョイは個別包装であり、非常に保存に適した食品です。

またタンパク質、ビタミン、食べやすさからみても、被災地の非常食としてとっても有効な点が多い食品です。

怪我ややけどを癒やす時に必要な栄養素はタンパク質です。また災害の復興に必要な筋力をつけるのもタンパク質です。このタンパク質を調理なしに得れることは非常に大きなメリットです。

多くの緊急食糧は、行動のためのカロリーに重きをおかれていますが、そのような商品は食べ飽きてくるもの。体の元となるタンパク質が豊富なことは今後の被災地の緊急食糧として重要なところではないでしょうか??

コンビニなどで個別買いするのではなく、まとめ買いで安く買い、さらに緊急時の非常食として安心を買うという選択ができます。

ソイジョイの口コミ

TWITTERをみるとソイジョイを食べている方の特徴としては、ダイエットをしている方がとても多く感じました。

やはり食べ物+ソイジョイ もしくは置き換えのソイジョイ という使い方をしているようです。

たしかに、ソイジョイは満腹感があり非常に置き換えダイエットに向いています。さらにトレーニングをかけ合わせている人は、タンパク質を摂取ができるソイジョイは最高の筋肉食です。さらにさらにフルーツのビタミンも同時にできるのも嬉しい所です。

置き換え+体作り+美容という3つのコンセプトはうまく掛け合わせられると思いました!

ソイジョイの激安なまとめ買い・箱買い情報!!

このように、多くののメリットがあるソイジョイ

管理人も毎朝、食べていて長く続けることができるものとしておすすめをします。また現在、低糖質ダイエット中なのですが、体にはいってくるスピードが非常にゆっくりなので、体に負担が少なく、とてもお気に入りです。

コンビニではだいたい120円ぐらいで販売されているのですが、激安なまとめ買い・箱買いをして、1本100円くらいに落とすことができます。(安い場合は83円!)

さらにまとめ買い・箱買いをすることによって、送料無料になったりボーナスポイントが付く可能性があります。

毎日、コンビニによって、無駄な時間や、無駄な誘惑(おにぎりや菓子パン・ブリトーなど)に惑わされるよりも、まとめて買ったり箱買いして、新しい習慣を身につけてみませんか?

管理人が今回紹介するのは、

  • 味がしっかりと選べる
  • 飽きがこないように、一種類だけのまとめ買いではなく、12種類すべてが梱包されているもの←ここがわりと重要です!
  • とにかく安い
  • 送料無料

という4つの点を厳選して選びました。

おすすめするショップを下に記載いたします。ぜひためしてみてください!

■楽天

送料が無料で、絶対おすすめなのがこちら!

大塚製薬 SOYJOY ソイジョイ 12本まとめ買い 選べる味 ★限界価格★激安挑戦中★【関東発送で早い!】

また意志が強いひとはさらに多くのソイジョイを買うことができます、

大塚製薬 SOYJOY(ソイジョイ)アソート 12×4箱 (1本あたり89円 税別)

この他にも色々なタイプの数や種類があります。ぜひ、こちらのリンク先に表示される。ショップのおすすめを確認することも非常におすすめです!そちらも激安でソイジョイを買うことができますよ♪

■amazon

シンプルに安い!けど選べるソイジョイをピックアップいたしました!

ソイジョイ 12本 11種類 各1本ずつ スコーンバー プレーン入り + お楽しみ1本 アソート

 

まとめ買い・箱買い・ケース買いの編集部員
35歳 IT系の会社員 男性

まとめ買いや定期購入の通販情報を随時更新しています。
楽天やアマゾンで最安値を調べるのは結構骨がおれるもの・・・。そんなトキは、ぜひぜひ覗いてみてください!