【こんな差が!】離乳食(キューピーベビーフード)の激安まとめ買い方法

離乳食(キューピー ベビーフード)食品

※離乳食の激安情報はこのページの一番最後にあります。お手数ですが、すぐに離乳食の激安情報を見たい場合は、一番下までスクロールしていただけたらと思います。

こどもが産まれて六ヶ月ほど経つといよいよ離乳食の始まりです。

最初はシンプル離乳食なものから始めるので、それほど手間がかからないのですが・・・離乳食を食べる量が増えてくると、手作りでは間に合わなくなってきますよね。

とくに8ヶ月目くらいから、子供が活発に動きだす + 料理の幅を増やさなければならない

という2つの要素が重なり非常に大変になります。

また子供が二人いると更に手間は倍増!少しでもお母さんの手間をへらすために、すでに出来上がっている離乳食を利用することが多いと思います。

ただ、その離乳食を買いに行くのも非常に手間です。信頼できる離乳食が置いてあるスーパーを探すのも大変ですし、コンビニは置いておりません。行くスーパーが決まっていても、こどもを連れて行くのは一仕事です。

そんな時一番約に立つのが通販です。

楽天やamazonを使うことによって、自宅にいながら簡単に注文ができてしまいます。これは育児のために時間がいくらあっても足りないお母さんにとっては、本当にうれしいサービスですよね!

さらに一般的に定価で買うより圧倒的に安くなりますし、うまく組み合わせを考えれば送料無料+ポイントが付きます!

今回は圧倒的なシェアと信頼性を誇るキューピーベビーフード徹底的に調査しました。

そしてその中で、

希望小売価格が150円にたいして95円で買えるショップを発見しました!

そこで今回は、その通販を使って離乳食をまとめ買いが安く手に入れることができる情報を紹介いたします。(とくに7ヶ月から12ヶ月の離乳食・ベビーフードをメインにします)

私がお母さん友達から聞くところ、一番人気が高く安心感があるキューピー ベビーフードの紹介を今回はいたしますね!

ぜひ、ご覧になってくださいね♪

※ここから離乳食の説明にはいります、すぐに商品情報を欲しい場合は、このページの最後にリンクを記載いたします!ぜひそちらをご覧になってください!

Contents

キューピーの離乳食(ベビーフード)とは

キユーピー株式会社より昭和35年にはじめて子供用のベビーフード(離乳食)を発売。缶詰のベビーフード(離乳食)を6種類発売しました。

「ママの声にお応えしたい。」「赤ちゃんの心と体を育てるお手伝いをしたい。」という想いのせて商品開発を現在まで続けてきます。

「愛は食卓にある」などのキャッチコピーで有名なキューピーですが、かなり早い段階で幼児用のベビーフードを開発しています。それはすでに米国で一般的だった離乳食の販売という価値観を輸入した考え方でした。

なんと50年前の昭和35年に缶詰のベビーフードを発売。

その後もベビーフード業界の先駆者として、完全国産のベビーフード(離乳食)や子供向けようお菓子、具材や風味が豊かなレトルトパウチ商品などを開発、アレルギー対応商品などを販売しました。

キューピー人形のキャラクターもまさにあかちゃんの形!キューピーの力の入れ方がわかりますよね!そんなキューピーのベビーフード(離乳食)は、ママさんが選ぶ離乳食のブランドとして堂々一位の認知度を誇っています。

今回は年齢の適合率も高く人気の商品である、ベビーフードのレトルトパウチ商品(ハッピーレシピ)に焦点を絞って紹介します。

離乳食(ベビーフード)|ハッピーレシピの原材料(ささみと野菜のリゾット)

野菜(じゃがいも、にんじん、たまねぎ)、米(国産)、コーンスターチ、鶏肉加工品(鶏ささみ、じゃがいもでん粉、食塩)、トマトペースト、チキンエキス、砂糖、食塩

離乳食(ベビーフード)|ハッピーレシピの成分(ささみと野菜のリゾット)

栄養成分表示 1袋(80g)当たり
エネルギー 38kcal たんぱく質 1.0g 脂質 0.2g 炭水化物 8.0g 食塩相当量 0.3g

キューピーの離乳食(ベビーフード)の特徴

キューピーの離乳食(ベビーフード)の特徴を記載しますね!多くのファンがいるキューピーのベビーフードは特徴だらけのすごい商品でした!

  • 離乳食だからといって味に妥協がない
  • 素材感を生かした内容物
  • 栄養素などがひと目でわかる
  • アレルギー食品もひと目でわかる
  • 保存しやすいレトルトパウチ
  • 自宅で作りにくい手の混んだ料理が多い
  • 使いにく食品を扱っている
  • 保存料・合成着色料が不使用
  • 豊富なラインナップ

離乳食(ベビーフード)だからといって味に妥協がない

なんといって味が素晴らしいです。キューピーは離乳食を「母乳の代わり」と捉えるのではなく「子供の味覚形成を手助けするもの」と捉えています。

子供の時に形成される味覚感覚は、一生ものです。離乳食に出汁を聞かせることによって子供が美味しいと感じる味覚を丁寧に体に覚えさせます。

小さい頃から化学調味料の強い刺激をうけると、その刺激が一生の味覚を決めてしまいます。

ホームページにも以下の2点に焦点をしぼって味作りを行っているようです。

①だしの使い方を工夫したやさしい味わい

②素材のうま味を引き出した深い味わい

「味わい」という言葉を引用していることからも、「味覚の形成」という所に配慮していることがわかりますね!

離乳食でも・・・素材感を生かした内容物

パウチ商品なので、食材の形を生かした離乳食がつくれます。この時期の子供は毎日変化します。

3ヶ月前の写真をみるとまるで別人!笑 また感覚(触覚・嗅覚・味覚・視覚)がどんどん敏感になる時期です。

歯が生え始めたところから、しっかりと素材を噛むことができます。硬さや形、大きさなどを味わうことは食事の大事な一つの要素です。その感覚(触覚や味覚)を形成正しく形成したいというのがキューピーのベビーフードの商品開発のコンセプトです。

キューピーベビーフードは栄養素などがひと目でわかる

離乳食の表記が、子供に必要な栄養素がひと目でわかるようになっています。

栄養素の表示などは、裏面に小さくしか書いてないのが普通ですが、キューピーの離乳食(ベビーフード)では、表面に大きく記載し、グラフなどを使ってしっかりとわかりやすく書かれています。

子供を抱っこしながら買い物をするお母さんにとっては、見やすい表記は非常にたすかりますよね!

アレルギー食品もひと目でわかる

アレルギー品目なども裏面に小さく書かれているのではなく、表面の一番目立つところに書いてあります。子供に突然アレルギー症状がでるのは非常に怖いもの。しっかりと認知させてくれる気配りが素晴らしいと思います。

保存しやすいレトルトパウチ

レトルトパウチは内容物を加熱殺菌して、それを真空で保存したものです。ですので冷蔵保存しなくても、常温でちゃんと保存できます。

もちろん開封したらすぐにつかわなければならないのですが、長期保存してストックできる離乳食は、忙しいママにとってとても嬉しいものだと思います。

また水を混ぜたり、素材を混ぜたりする必要もなく、温めればすぐ食べられるのが非常に便利です!

材料がないのに子供のご飯をつくらなけらばならないとき、重宝します!

自宅で作りにくい手の混んだ離乳食が多い

離乳食となるとわりとシンプルな料理が多くなってしまいます。だからと言って子供のためだけに手のこんだ料理を作っている時間もありません。そんな時活躍するのがキューピーの離乳食(ベビーフード)です。

家庭では作りづらい料理をたくさん販売しているので、「こどもにイロイロな味を知って欲しい」というお母さんの願いを叶える特徴があります。

大人の料理と子供の料理は別々につくらなければなりません。どちらも手間をかけていたら時間がいくらあってもたりません。すでに色々手をかけて作られている離乳食を準備できれば、手間もかからずに色々な料理を子供に食べさせることができると思います。

普段使いにく食品を扱っている

キューイーベビーフードはマグロやレバーなど少量では使う時に手間な食材を使った商品ラインナップがあるのが特徴です。

野菜やお米などは手軽に自宅で入れることができるのですが、鉄分豊富なレバーなどは非常に扱いずらい食品です。キューピーの離乳食(ベビーフード)では、そういった使いにくい食材も積極的に商品に還元しています。

離乳食に保存料・合成着色料・香料が不使用

レトルトパウチ商品なので、保存料や合成着色料をつかっていません。こどもの口にするものですから、保存料が入っているものはたべさせられませんよね!

当然と言えば当然かもしれませんが、基本的なところをしっかりと抑えてくれるのは非常に嬉しいところです。

コロナ対策に

まだ未知のウィルスであるコロナウィルス。子供は重篤しないとわかっていても、なにが起こるかわかりません。子供をつれて3密状態であるスーパに行くのは非常にリスクが高い行為です。

最近でhあ、家族内感染が非常に問題になっており、家庭内に持ち込む事自体は大きなリスクになりえます。通販を使えば安全安心に子どもたちの食事を買うことができます。

離乳食の豊富な味のラインナップ

20種類以上のラインナップで、お子さんもママも飽きさせません。味の好みは千差万別。そしてイロイロなものを食べて欲しいという、お母さんの願いも叶えることができます。大企業だからこそできる豊富なラインナップが特徴です。

ちょっと現在のラインナップを紹介しますね!

キューピーの離乳食(ベビーフード)|ハッピーレシピのラインナップ

なんとこんなにあります!素晴らしいですね!

  • ハッピーレシピ にんじんとかぼちゃのおかゆ
  • ハッピーレシピ たらのクリーミィドリア
  • ハッピーレシピ 白身魚と野菜の雑炊
  • ハッピーレシピ ささみと野菜のリゾット
  • ハッピーレシピ やわらか鶏の雑炊
  • ハッピーレシピ 牛そぼろの肉じゃが
  • ハッピーレシピ スパゲティナポリタン
  • ハッピーレシピ 北海道コーンクリームパスタ
  • ハッピーレシピ 鶏レバーと野菜のトマト煮
  • ハッピーレシピ 鮭のポテトクリーム煮
  • ハッピーレシピ まぐろと大根のわかめごはん
  • ハッピーレシピ チキンライス(鶏レバー入り)
  • ハッピーレシピ 鮭と野菜のあんかけごはん
  • ハッピーレシピ やわらか鶏の五目ごはん
  • ハッピーレシピ 鶏レバーと野菜のうま煮
  • ハッピーレシピ 里芋の鶏そぼろ煮
  • ハッピーレシピ おやこどん
  • ハッピーレシピ 鮭と野菜のクリーム煮
  • ハッピーレシピ チキントマトシチュー
  • ハッピーレシピ 牛そぼろ野菜あんかけ
  • ハッピーレシピ チキンのかぼちゃシチュー
  • ハッピーレシピ まぐろと野菜のトマト煮
  • ハッピーレシピ 牛そぼろと豆腐のすき煮
  • ハッピーレシピ まぐろと大根の煮物
  • ハッピーレシピ ミートスパゲティ(レバー入り)
  • ハッピーレシピ ごろごろ野菜のミネストローネ風(レバー・牛肉入り)
  • ハッピーレシピ ごろごろ野菜の和風煮(まぐろ入り)
  • ハッピーレシピ ツナとコーンのクリーミィパスタ
  • ハッピーレシピ レバーと野菜のトマトリゾット
  • ハッピーレシピ まぐろと野菜の五目ごはん
  • ハッピーレシピ 鶏レバーと野菜のまぜごはん

キューピーの離乳食(ベビーフード)を通販でまとめ買いするメリット

キューピーの離乳食(ベビーフード)を通販でまとめ買いするメリットを記載いたします。上記の特徴のように安心して食べさせることができるので、まとめ買いしても余らすことはありません。ぜひ通販のメリットを享受してください。

以下の4つにそってご説明します。

  • まとめて買うことで時間が節約できる
  • まとめて買って、いざと言う時のためにストックできる
  • 欲しい種類を確実に手に入れることができる
  • 離乳食をまとめて買うと圧倒的に安い

キューピーの離乳食(ベビーフード)をまとめて買うことで時間が節約できる

子育ては時間がいくらあっても足りません。(主夫経験があります)

とにかく家事と子供の世話で一日がすべて埋まってしまいます。その中で買い物はかなり「重い」家事の一つ。ちょっと出かけるだけでも、おむつや水などの荷物をもったり、こどもを着替えさせたり、ベビーカーをだしたりとイロイロそとに出るまでに時間がかかります。

スーパーに着いても子どもたちを見ながら、買い物をしてレジに並んで帰ってこなければなりません。ひとりだったら20分でできることですが、子育てしながらだと1時間以上かかってしますよね。

通販を利用してまとめ買いをしてしまえば安く、じっくり、時間をロスせずに注文できます。さらに玄関まで運んでくれるので、楽ちん!圧倒的なメリットはこの時間をロスしなくて良いところではないでしょうか?

キューピーの離乳食(ベビーフード)をまとめて買って、いざと言う時のためにストックできる

レトルトパウチ商品なので常温で保存が可能です。また賞味期限も1年半!

まとめて買ったとしても腐らせる心配がありません。急に必要になった場合も、スーパーに走る必要はありません。何個かストックをしておけば、安心して急に必要なった時に対処できます。

キューピーの離乳食(ベビーフード)の欲しい種類を確実に手に入れることができる

子供の味の好みは「ころころ」変わります。ですので、近くのスーパにない味が好きになってしまったら困りものです。通販買う場合は好きな種類を好きなだけ買えます。

またスーパーにある味は人気商品だけの場合が多いです。通販でしたら、マイナーな味も揃っています。飽きが来る前に色々な味を選択できるのは非常に便利です。

離乳食をまとめて買うと圧倒的に安い

離乳食をスーパーやコンビニなどでも買うことができます。しかしなかなか安売りをしない商品でもあります。しかし通販ではなんと工場直送でかなりお安く買うことができます。

スーパーなどに並んでいる商品は、実は入荷から時間がすでに時間が経っている可能性があります。しかし通販なら工場直送ですので、実は一番安心できる商品の購買方法です。

さらにスーパーなど、間にはいる業者がすくなくなるので、圧倒的に低コストで買うことができます。

なんと今回は希望小売価格が150円にたいして95円で買えるショップを発見しました!

この差は非常に助かりますよね!ぜひこの下の情報をみてみてください!

離乳食(キューピー ベビーフード)の激安なまとめ買い・箱買い情報

それでは離乳食(キューピー ベビーフード)の激安なまとめ買い情報を記載いたします!

厳選した情報なので、ぜひご覧になってくださいね

それでは激安情報を楽天とアマゾンにわけて紹介いたします!

ポイントを利用しているなら圧倒的にお得な楽天

■まずは離乳食の種類を色々選べて美味しい味を探せるまとめ買いがおすすめです

キューピー ベビーフード ハッピーレシピ 80g 【9ヶ月頃から】離乳食 11種類

■12ヶ月になるとさらにラインナップが豊富に!なんと15種類から離乳食を選べます。

キューピー ベビーフード ハッピーレシピ 80g 【12ヶ月頃から】離乳食 15種類

■個別に注文したいならツルハドラッグがおすすめ!なんと1つ95円!(希望小売価格150円)

これは絶対的にお買い得です!

ツルハドラッグハッピーレシピ一覧

すぐ欲しい!シンプルに安いものが欲しいならamazon

レビュー数が79件で4.8の評価!絶対安心!

【Amazon.co.jp 限定】キユーピー ハッピーレシピ バラエティセット 12袋(6種×2袋) 【9ヵ月頃から】 

もし自分で探したい!もっと商品を比較したいという場合を考えて、こちらにすぐに一覧表示できるリンクを貼っておきますね!ぜひ参考にしてみてください。

まとめ買い・箱買い・ケース買いの編集部員
35歳 IT系の会社員 男性

まとめ買いや定期購入の通販情報を随時更新しています。
楽天やアマゾンで最安値を調べるのは結構骨がおれるもの・・・。そんなトキは、ぜひぜひ覗いてみてください!

コメント