【超お得】大阪王将ぎょうざの安いまとめ買い・業務用

大阪王将ぎょうざ食品

餃子の王将は日本で一番有名な餃子のブランドではないでしょうか?

毎回手包みでつかむ新鮮な餃子とその他のサイドメニューが豊富な餃子の王将は東京ではどの駅にも1店舗はあるような超有名店です。この餃子を家庭で手軽に楽しめるのが餃子の王将の冷凍食品です。

餃子の王将の冷凍食品は羽根つきがとても特徴的であり、冷凍品食品コーナーでは多くの面積を占めている商品です。

餃子が冷凍食品であればいつでも手軽に食べることができますし、一つのメインの料理として、もしくはサイドメニューとして買うことができます。

餃子は手軽な料理と思われていますが作ると意外と手間な料理です、野菜を細切れにしなければなりません、味付けした後も寝かせなければいけません、 皮で包むのも大量にする場合はとても時間がかかってしまいます。

出来合いの冷凍食品の餃子は、 そのような手間が一切なく最近では油さえも必要ないという餃子が生まれてきました。

餃子の王将の餃子はいち早く羽根つき餃子お水なし片栗粉なしで実現した冷凍食品の良さです。いつでも美味しく羽根つき餃子を食べられるのが餃子の王将の大きな特徴ではないでしょうか。

この餃子の王将の冷凍食品は都のスーパーでも手軽に買うことができますが、 少しパッケージが大きかったりひとつの容量が少ないことが少し面倒に感じることもあるかもしれません。

このような場合は餃子の王将のまとめ買いしてしまうのがとってもお得でしかも便利です。

スーパーに行って買う必要もありませんし、 すぐ品切れになってしまう心配もありません、

まとめて買えば安く便利に安全に買うことができます。

今回は餃子の王将の激安な箱買い・まとめ買い情報と題して、厳選した超お得で激安な情報をみなさんにお届けしたいと思います!

ここからは餃子の王将の説明に入ります。すぐに餃子の王将の情報を欲しい場合はお手数ですがこの記事の一番下までお越しください。厳選して迷うことのないリンク集を記載しております!!

餃子の王将をまとめ買い・箱買いするメリット

餃子の王将をまとめ買い・箱買いするとさまざまなメリットがあります。特に餃子の王将が安くなるのは当然ですが、それ以外にも素晴らしいメリットがあります。

そのまとめ買いのメリットは以下の4つになります。

餃子の王将を箱買い・まとめ買いすると、運ぶ手間を減らせる

餃子の王将は大きくありません。

スーパーで手軽に買えますし、コンビニでも買うことができます。

しかしスーパーなどでその時必要な商品を買う場合は、食品をしっかり選ばなければなりません。そして餃子の王将は一つではそれほど大きくなく重くありませんが、まとまるとかなりの重さになってしまいます。

また昨今ビニール袋の有償化がすすんでいます。

手軽に個別に買ってもいいのですが、毎日の買い物で買い物袋を買うとそれこそ無駄な出費です。

まとめて買えば買う手間も減らせますし、その都度買うことによってかかるビニール袋代や、マイバックを運ぶ手間がかかりません。

まとめ買いするならたくさん買ったほうが買うだけお得!

といっても、たくさん買えば買うほどそれらを運ぶ手間がかかります。

通販で注文すれば重い荷物を運ぶ必要も、危険性もありません。

玄関で商品を受け取ればいいだけなので、とっても楽ちんです♪

餃子の王将をまとめ買い・ケース買いすると時間を無駄にしない

もし餃子の王将をまとめ買いして貯蓄したい場合は、まず店舗まで行き安い餃子の王将を探さなければなりません。

もし安くなければ他の店舗にもいかなければなりません。折込の広告が入っていたとしても、その店舗が遠ければ車で行かなければなりません。

安いだけだからといってスーパにいくだけでまず時間のロスです。

さらに重い餃子の王将をもってレジに並びます。

夕方だったら平均一時間ぐらいかかる作業でしょう。

これが通販だとどうでしょうか??

通販だとリンクをクリックして、商品を買い物かごにいれて、買うだけ。(厳選した情報なので迷う時間もあまりとられないと思います!)

自宅に配達員が届けてくれます

たった5分です。

10円や20円安いからといって、そのために大切な時間をつかってしまうのでは本末転倒なのではないでしょうか?

餃子の王将をまとめ買いすると、欲しいと思った時にすぐ食べれる

餃子は冷凍であると非常に使い勝手が良くいつでも食べることができます。

基本的にフライパンで焼く方が美味しいのですが、最悪レンジでも食べることができます。またしっかりと冷凍餃子は口が閉じられているので、そのまま揚げることができます。

餃子の王将の揚餃子は非常に珍しくなかなか食べる機会がないでしょう。しかし食べてみるととっても美味しく、餃子の食べ方としては非常におすすめです!

餃子の王将をまとめ買い・箱買いすると、圧倒的に安くなる

この「安さ」が一番のまとめ買いのメリットです。

餃子の王将はコンビで買うとだいた円前後。

人気商品ですし、賞味期限が長いものなのでほとんど割引されることがありません。またコンビニなどでまとめ買いをしても、それは希望小売価格ですので、「安さ」のメリットをうけることができません。

しかし、通販で買うとなんと1本辺り、00円!うまく注文すれば送料も無料になりますし、何%かはポイントで帰ってきます。

必要なときがわからないからといって、コンビニで都度買いするのは本当に損です。

せっかく安く、便利に買えてしまうのだから、通販のまとめ買いや箱買いは絶対に利用するべきです!

まとめて買ってしまえば冷凍保存が楽!

餃子の王将の冷凍餃子はパッケージが非常に魅力的なのですが、保存するとなるとかさばってしまい容量をとってしまいます。

まとめ買いをすれば、貯蔵しやすいような袋保存なので、とっても便利です。また店舗で買うと溶けてしまう可能性がありますが、通販でしたら冷凍保存して運ばれてくるので溶けてしまう可能性がありません。

溶けた餃子を焼くとベトベトしてしまい美味しくありません。包みたてを急速冷凍することで、餡の水分が皮に移る前に冷凍をしたのに、それが結局台無しになってしまいます。

通販の冷凍パックで送ってもらえればそのような危険性がありません。

通販でまとめて買えば人の目を気にせず安い商品を買える

スーパーで餃子の王将を見つけてもそれを漁って買うのは「ケチな人」と見られて少し恥ずかしいですよね・・・。とくに特売品でしたらなおのことです。

とくに地元のスーパなどでは知人が多くいます。(店員さんが地元の場合も)このように人の目を気にしながら買うこととはストレス以外のなにものでもありません。

通販でしたら誰にも知られず、大量購入ができるのがメリットです。

餃子の王将とは

餃子の王将とは京都四条大宮に王将1号店を出店以降、京都市内を中心に店舗展開した総合中華のレストランです。
その名前のとおり餃子が有名であり看板商品です。

以下王将餃子のこだわりの4つをHPのから転載します。

餃子の王将のこだわり

王将の魂“餃子”

文字通りの看板商品であり、王将の魂とも言える“餃子”。そのこだわりは他の追随を許しません。

主要食材(豚肉、キャベツ、ニラ、にんにく、生姜、小麦粉)はすべて国産。中でもにんにくは青森県産、小麦粉は北海道産と産地にまでこだわっています。

にんにくは越冬作物で、青森の気候に適した適地適産作物。雪の下で青森の厳しい寒さに耐えて甘さを蓄えた後、6月に収穫されます。

北海道産の小麦粉は、豊かな風味が最大の特徴。強力な粘りの北海道産の小麦粉を高品質な皮に仕上げる為には、高度な水分管理が必要不可欠です。

これらの安心・安全で新鮮な国産食材は、全て国内の自社工場で加工され、秘伝の調味料と製法で餃子の餡や皮へと形を変えます。製造から店舗へ届けられるまで一切冷凍せず、工場から毎日店舗へ配送されるから、いつ食べても鮮度抜群。

王将特製の鉄板でパリっと焼き上げられた餃子を口に運べば、風味豊かなもちもちの皮と、ジューシーで味わい深い餡のハーモニーが広がります。

王将の餃子には、国産食材のうま味と秘伝の技がぎっしり詰まっているのです。

手作り調理

炒飯、ニラレバ、酢豚、回鍋肉…手作り調理で提供される中華料理の数々は、餃子とともに王将の大きな魅力です。オープンキッチンでの手作りにこだわるのは、心を込めた出来立てアツアツの料理を提供するとともに、「麻婆豆腐を辛くして欲しい」などのお客様のニーズへ柔軟に対応し、お客様にとってベストな料理を追求したいから。

そして、それを可能にするのが高い調理技術を持った数多くのスタッフたち。スタッフの技術とオリジナリティが生み出す、各店舗オリジナルのメニューも王将の魅力のひとつとなっています。様々なオリジナルメニューを求め、津々浦々の店舗を巡るお客様もいるとか。

安全・安心の追求

飲食店として何よりも大事なのは、お客様に安心して食事をしていただくこと。そのために王将では、安心・安全を追求しています。

食材については、米、豚肉、鶏肉、野菜など、大半で国産のものを使用。仕入先から産地報告書を入手し、トレーサビリティを重視した情報管理をしています。更には豚肉や野菜を中心として、仕入先業者の供給工場や産地まで当社社員が赴いて衛生監査を実施するなど、当社が求める安全性や品質を取引先と共有・実現する体制を構築しています。

製造工場においては、原材料の目視検査はもちろん、エックス線装置などを用いた検査をおこなって異物混入を未然に防ぐとともに、微生物検査を実施するなど、徹底した品質管理に努めています。久御山工場・九州工場・札幌工場においてはISO9001を取得、久御山工場(一部)及び東松山工場においてはFSSC22000を取得しています。

おもてなしの心

王将で働くスタッフは、お客様のために何ができるのかを常に考えています。例えば冬の寒い日、行列ができて店外でお待ちいただいているお客様に、温かいお茶を振る舞うこともあります。このような対応はマニュアルによるものではなく、全国各店舗の従業員一人ひとりの「おもてなしの心」によるものです。

お客様のために何ができるのかを常に考え行動するという、創業以来脈々と受け継がれてきた王将のDNAは、世代を超えてお客様満足を創造し続けます。

餃子の王将の成分表

餃子1個(24.5g)当たりの栄養成分

カロリー 46kcal

(2.09%)

たんぱく質 1.1g

(1.36%)

脂質 2.6g

(4.19%)

炭水化物 4.4g

(1.38%)

食塩相当量 0.3g

(4.07%)

※摂取割合の計算値は、当サイトの栄養摂取量基準値を参照

餃子の王将の原料

餃子の王将の原料は以下のとおりです。厳選した材料が利用されていますね。

皮(小麦粉、植物油脂、ショートニング、でん粉、粉末油脂、大豆粉、食塩)

キャベツ

食肉(鶏肉、豚肉)

豚脂

粒状植物性たん白

パン粉

しょうゆ

植物油脂

おろしにんにく

おろししょうが

中華風調味料

ポークエキス調味料

食塩

砂糖

こしょう/加工でん粉

調味料(アミノ酸等)

乳化剤

pH調整剤

安定剤(アルギン酸エステル)

増粘剤(キサンタンガム)

グリシン

一部に小麦・乳成分・ごま・大豆・鶏肉・豚肉を含む

たれ醸造酢

しょうゆ

たん白加水分解物

異性化液糖

食塩

ラー油

魚醤(魚介類)

唐辛子/カラメル色素

増粘剤(キサンタンガム)

香辛料

パプリカ色素

一部に小麦・ごま・大豆・魚醤(魚介類)を含む

餃子の王将の価格

餃子の王将の価格はだいたい冷凍食品で10個入り250円前後です。

餃子の王将の特徴

大阪王将ぎょうざ

餃子の王将の特徴を記載しますね!

手作りのような美味しさ

餃子の王将の特徴といえば、作りたての美味しさです。餃子の王将はセントラルキッチン化をせずに、店舗で店員が調理するのが売りです。そのため餃子も常に包み立てて美味しく食べれることが特徴です。

その手作りの美味しさを再現したのが餃子の王将の冷凍餃子です。冷凍だと再現しづらかった羽つきや、皮のジューシーさを再現!冷凍技術にも力をいれて、包たての美味しさをそのまま活かす商品作りを行っています。

餃子の王将の餃子は羽つき餃子

冷凍食品では無理だと思われていた羽つき餃子も餃子の王将は実現しました。冷凍時にうまく小麦粉と油と水を乳化させて、それを凍らせることによって焼いた時自動的に羽つき餃子になるようになっています。

そのため水も油も必要なく、解凍も必要ないという、本当に手軽な餃子がうまれました。

餃子の王将の残念な点

いままで説明してきたとおり餃子の王将は非常に優れた商品です。

しかし唯一の欠点は、値段が高いこと・・・

美味しいのですが、毎日つかったり食べたりするのには少し値段が高いのが難点です。だからこそまとめて買って安く美味しく餃子を手に入れてしまいましょう!

次の章で餃子の王将の激安情報を紹介します。

餃子の王将の激安まとめ買い・箱買い情報

餃子の王将はまとめ買いすると様々なメリットがあることがあわかりました。この機会にぜひまとめ買い・箱買いして、餃子の王将を激安に手に入れてしまいましょう!

当サイトで厳選した情報を記載いたします!通常買うよりも20%近く安くなりました!

下記のリンクから直接買うことができます。

また数量やサイズなどの違いもたくさんあるものを厳選して選んでいます。

もし餃子の王将の違うサイズや数量がほしい場合は、同じショップから探すといいとおもます!

■ポイントをうまく使えば圧倒的に安い!楽天ならこちらから!

大阪王将 肉餃子 50個入×3(合計150個) たれ×18袋付

■アマゾンプライム会員ならこちら!純粋に安いもの、早く手に入れたいものがある場合はこちらがおすすめです!

餃子 送料無料大阪王将よくばり餃子セット大阪王将ぎょうざ 冷凍食品 餃子パーティー 仕送り 業務用 おかず お弁当 TV 坂上&指原のつぶれない店で紹介