まとめ買いをすると本当に安くなるの?まとめ買いに向き不向きの商品は?

食品

この記事を見てくれてありがとうございます。

まとめ買いをすると本当に生活費や食料費は安くなるのでしょうか?

今回はそのことについて徹底的に検証したいと思います。

  • 例えば日々の食料品をちょっとだけでも安くしたい
  • 買い物の時間を少しでも減らしたい
  • お得な情報を見逃したくない
  • あと願いをしたいと思ってるが本当にそれが安くなるのか知りたい

という方向けに記事を書いています。

最初に結論を言いますと

まとめ買いには「まとめ買いのメリットを得られる商品」「まとめ買いすることによってデメリットがある商品」に分けられます。

この「まとめ買いのメリットを得られる商品」にしぼって正しくまとめ買いをすると

非常に安く便利に商品を買うことができます。

そのような小さな積み重ねが、生活費全体を安くしたり、可処分時間を増やしてくれます。

逆に「まとめ買いすることによってデメリットがある商品」を買ってしまうと、生活費が余計にかかったり、時間的コストや生活費をあげてしまうことがあります。

まとめ買いはすべてが正義とは思わず、ちゃんと適材適所を確認しましょう。

今回の記事はそのようなものの指針になる記事にしたいと考えています。

まず不向きな商品と不向きではない商品に分けてご説明した後に最終的にまとめ買いで陥りやすい失敗談などを含めて、正しいまとめ買いについてのご説明をしたいと思います。

是非最後までご覧になってください。

この記事の最後にはまとめ買いでちゃんとお得に買える商品のリンクなども記載しておきます。ぜひそちらのリンク先もご覧になって頂けたらと思います。

「まとめ買いのメリットを得られる商品」(安い商品)

まとめ買いのメリットが得られる商品を上げると以下のものになります。

  • 健康食品
  • 清涼飲料水
  • ドリンク剤
  • 乾麺・保存食
  • シリアルバー

このような商品の特徴がそのまままとめ買いに向いている商品の特徴になります。

  • 保存性が優れている
  • 日常的に使用することで効果がある
  • 同じものをまとめて買うことで安くなる
  • 重い

このような特徴があります。特徴ごとに説明いたします。

保存性が優れている

まとめ買いをすることによって、安く商品を買ったとしてもそれを取らせてしまっては全く意味がありません。保存性が優れていることは非常に大切です。例えばまとめ買いをするのはしたら最低2か月、できれば1年以上保存できるものがいいでしょう。

このことはさらにうれしいメリットを追加することができます。

まとめ買いによって保存性が良い食品や飲料を確保することによって、 災害時の緊急食糧として役立てることができます。東日本大震災や、九州の豪雨で記憶に新しい通り、 何か災害がありますとまず最初にスーパーからなくなるのが保存食品です。この保存食品を日常的にストックしておくことで、災害時にも慌てることなく対応することができます。

日常的に使うと効果があるもの

まとめ買いをすると良いことは、 食料品や健康食品、日用品を、 習慣化できることにあります。

健康食品やトクホの商品などは続けることによってやっと効果が実感できるものです。 一回飲むからといって生活習慣で産まれてしまった体の癖を治すことはできません。

まとめて買うと安い以上に必ずやりきるという意思表示につながります。基本的に続けることを辞めてしまう場合はめんどくさいと思ってしまうことが大きな原因になります。まとめて買って商品をストックしておけば、それを消費しなければといけないいけないというマインドが働き、 続けることが容易になります。

同じものを多く買うと安くなるもの

例えばジュースは基本的に自動販売機ではコンビニなので一本ずつ買うものですが、おろしの段階では日本的にはケースからの注文になります。また1ケースより2ケースの方が箱を正方形にでき1回の配送でたくさんの歩数を配送できるので、2ケースからが基本的に安くなります。

またインスタントヌードルだろも基本的には一個ずつ買うものですがおろしの段階ではダンボールの1ケースあたりで取引がされます。

しかし野菜なのでは基本的にはケースなどで販売はされつつグラム単位で販売されたり箱で何個入ってるかということよりもどれだけの授業があるかということで判断されたりします。

このように基本的にはおろしで扱っている数量をしっかりと買うことによってものをお安く買うことができます、コンビニやスーパーのので色々なものを少しずつ買う楽しさはありますが、実際安くなるのは同じ商品をなるべく大きな歩数で買うことがまとめ買いのメリットを享受することができる方法です。

まとめて買うと重いもの

まとめ買いをするとこの重さを克服することができます。

例えばスーパーに行って牛乳を買う場合紙袋やビニール袋が指に食い込んだ思い出がありませんか。特にスポーツドリンクや、お肉屋、缶詰類など非常に重い商品はそれだけで買い物の手間になってしまいます。またそれが買い物の大きなストレスにつながっていると思います。

まとめ買いを通販ですると、基本的には配達員が玄関の先まで商品を届けてくれます。特に重い清涼飲料水やお米、ミネラルウォーターなどはとっても助かる商品です。

朝に重い物を運ばなくて安全にとっててくれるこれがまさに通販のまとめ買いのメリットと言えます。

具体的にまとめ買いにオススメの商品は??

具体的にまとめ買いのおすすめ商品を何個か紹介していきます。それぞれに今まで支えてきたメリットなどを照らし合わせて書いていきますので是非ご覧になってください。

具体的にまとめ買いで安くお得に買える商品を紹介

清涼飲料水

午後の紅茶

清涼飲料水特に炭酸飲料やジュース類は非常にまとめ買いのメリットが多い商品です.。基本的には自動販売機で買うより半額以下で商品を買うことができます。

人気のコーラやカルピス三ツ矢サイダー本当に半額で買うことができるのでとってもお得です。清涼飲料水はさらに賞味期限が非常に長いためまとめ買いにはとても向いている商品です。また基本的には水なので、とっても重い商品の代表格です。これをまとめ買いすることによって配達員が基本的には目の前で運んでくれて簡単に買うことができます。

また清涼飲料水には関わらずまとめ買い関してとてもいいことなのですが、基本的にスーパーので安売りしている商品は賞味期限が近いものになります。しかし自分の選んでいるまとめ買いの商品は基本的に工場直送のものを選んでいます、こうすることでスーパーに並んでいる時間という賞味期限の消費を防ぐことができ新鮮な商品を買うことができる Plus 安く商品を買うことができます。

食の安全性にこだわる方は是非通販を利用してみてはいかがでしょうか。

【なんと半額以下!】コカ・コーラの激安まとめ買いケース買い情報

【激安】カルピスウォーターのまとめ買い・ケース買い情報

【約半額】三ツ矢サイダーの激安まとめ買い・ケース買い情報

▼▼▼▼ 直接買うならココ! ▼▼▼▼

【10%OFFクーポン対象商品】コカ・コーラゼロシュガー 500ml PET 1ケース×24本入 送料無料

コカ・コーラ ゼロ ペットボトル 500ml×24本

ミネラルウォーター

南アルプスの天然水

ミネラルウォーターもまとめ買いに非常に向いてる商品です。お店自体もかなり安く買えますし、 保存性も問題ありません、しかしこのミネラルウォーターは非常に消費が早いが早い商品です。毎日 最もことが多い種基本的にはまとめ買いを利用したい、定期購入をお勧めしています。

また最近ではウォーターサーバーをまとめて買ってしまうほうがお得な場合もありますので是非こちらも利用してみるのはいかがでしょうか。

ミネラルウォーターをまとめ買いしておくととても良いメリットがもう一つあります。それが災害時の対応です、 災害時にまず一番必要になるのはお水です。このお水をまとめて買うことによって貯蔵しながら飲むことができるこれが一番のメリットではないでしょうか。

【ココ一択】いろはすの激安まとめ買い・箱買いをできるのはこのショップだ!

【激安】南アルプスの天然水はまとめ買い・ケース買いが絶対にお得!

▼▼▼▼ 直接買うならココ! ▼▼▼▼

【Amazon.co.jp限定】コカ・コーラ い・ろ・は・す 天然水 ペットボトル (2L×10本)

送料無料 水 天然水 ミネラルウォーター 2Lペットx12本入り 飲料水 お水 サントリー SUNTORY 天然水 南アルプス 2L 12本 南アルプス天然水 Natural Mineral Water 軟水 ALPS 南アルプスの天然水

ドリンク剤

リポビタンD

栄養ドリンクや二日酔い予防ドリンクなど健康のためのドリンク剤などはまとめて買うと非常に安く買うことができます。またこちらのドリンクは日常生活で飲みたいと思った時に飲めることがとても価値がある飲み物です。ですので疲れているなあと思った時にコンビニなどに行って買うよりも、朝出勤前や、ランチの時に手持ちの栄養ドリンクで栄養補給できたらとても嬉しいですね。このように突然必要になる栄養ドリンクはコンビニなどで動画愛してしまう可能性が多くあります。この道海がとてもコスト的には悪いです。

まとめて買えば安く買えますしいつでも飲めます、さらにドリンク剤はビンで作られてることが多いので、まとめて買うと重くて落としてしまう可能性があります。 通販で注文すれば配達員が玄関まで届けてくれるので落とすリスクを極力避けることができる。

最新版!レッドブルの激安まとめ買い・箱買いの最安値リスト!徹底比較
エナジードリンクの代表格といえば「レッドブル」ですよね!疲れているときや、ここ一番の時、勉強を頑張りたい時、そして、朝の目覚めが悪い時に元気をもらえるエナジードリンクです。 強炭酸の爽やかな刺激と、いかにも栄養ドリンクな味がやみつきになります。 そんなレッドブルをお得に!安く!簡単に!手に入れる方法を、今回はご紹介します!

レッドブル(Red Bull) エナジードリンク 185ml×24本(1ケース)

【激安まとめ買い・箱買い】モンスター エナジー(355ml*48本入)

乾麺

カップラーメンは非常に保存性が長くいつでも食べてもおいしいものですので保存しといでお得な商品のひとつです。まとめ買いに向いていると言っても同じ味では飽きてしまいます、通販ショップの中にはあるメーカーのカップラーメンの組み合わせを利用したまとめ買いをすることができます。このように味をちょっとずつ変えていけばカップラーメンは非常に手軽で安く商品を手に入れる方法としてとても有効です。

また災害時の保存食にもとても向いています。乾パン屋あん類などが多い被災生活で温かい食べ物そして塩分が強い食べ物は非常に美味しく感じると思います。 まとめ買いをしていけば災害時の備蓄用の食料としても役立てることができます。

【徹底比較!】カップ麺の激安なまとめ買い・箱買い|カップヌードル

【驚き!】味まで選べる「マルちゃん正麺」の激安な箱買い・まとめ買い

▼▼▼▼ 直接買うならココ! ▼▼▼▼

■アマゾンならシンプルに安い!すぐに注文できる

激安!清食品 カップヌードル 78gx20個

■楽天 送料無料でしっかり選べる!

カップヌードル/タテ型どん兵衛 シリーズ カップ麺10種類×2個 合計20個 詰め合わせ

シリアルバー

シリアル払うのを毎日食べる商品はとてもまとめ買いに向いています。特に最近の健康授業ダイエットブームにロッテシリアルバーはとてもポピュラーな食材となりました。

毎日しっかり食べたいからこそ、 コンビニで買っていたらもったいないですよね。

歩きながらでも食べられるシリアルバーは鞄の中に一個入れてくのもよし会社の机の中に入れておくでもよし何でも適用できるとても優秀な食品ですまたこちらの商品も保存食になりますので、チェックしながらそれを食べるという方法も可能です。

リアル版は一本事を買うととても高い商品ですが、まとめて買えばとても安く買うことができます。さらにシリアルバーの種類がたくさんある中でそれらをうまく組み合わせて買うこともできますので店舗ではできないまとめ買いを通販ではできることがあります。とってもまとめ買いにオススメです。

一本満足バーの【激安】まとめ買い・箱買い|通販ショップを徹底比較してみた

【驚き】ソイジョイの激安なまとめ買い・箱買い|一本あたり100円以下!!

▼▼▼▼ 直接買うならココ! ▼▼▼▼

大塚製薬 SOYJOY ソイジョイ 12本まとめ買い 激安 

トクホの商品

特茶

血圧や血糖値を下げる商品としてトクホの飲料が最近では多く見かけられるようになりました。

このような商品は基本的に出来的な効果がありません、3ヶ月6ヶ月1年と続けることによってやっと効果が得られるような健康食品です。ですので数日で辞めてしまえば全く効果がなく何の意味も無く終わってしまいます。

この時にまとめ買いがとても効果があります。まとめ買いをすることによって習慣化をすることが容易にすることができます。例えばトクホのお茶を買おうとしてコンビニに行ってチョコレートを買ってしまうというようなことも避けることができます。

特にとこの商品はドリンク剤が多いので重い商品が多く実店舗でのまとめ買いにはむきません。

通販で安く買ってしまえば習慣化も出来てとても楽をすることができます。

【衝撃価格】安く「特茶」を箱買い・まとめ買いできる店はここで決まり!

【激安】からだすこやか茶Wのまとめ買い・箱買い・ケース買いの最安値情報

▼▼▼▼ 直接買うならココ! ▼▼▼▼

からだすこやか茶W 350mlPET 2ケース × 24本 合計 48本 送料無料 コカコーラ社直送 最安挑戦

サントリー緑茶 伊右衛門特茶 (500ml×24本)×2箱

「まとめ買いすることによってデメリットがある商品」(高い商品)

チルド商品

チルド商品に関してまとめ買いをしようとするとその配送コストが気になってきます。チルド商品を配送する場合は冷蔵車を必要とし、かなり大量に物を買わないと送料無料になりません。またチルド商品は日持ちしないので大量に買ってしまうと腐らせてしまう可能性があります。そういった場合は食べられる量だってスーパーで買うという方法の方が安く賢く使うことができるかと思います。

まだバーベキューなど大人数でたくさんの食事をとる場合はチルド商品でもまとめ買いは非常に有効です。何より産地直送の新鮮な食材が直接家に届く事はそれ以上の価値があるでしょう。

冷凍食品

冷凍食品もあまりまとめ買いには向きません。お父さんは優れているのですが冷凍庫のスペースには限りがあります、さらに冷凍おしゃれ通販の送付を受けなければならないので送料のコストがかかってしまいます。

家に大きな冷蔵庫がある、 宿題がなくなるということがあればまとめ買いがお得でしょう

生鮮食品

生鮮食品もまとめ買いには向きません。 やはりキーとなってくるのは保存性です。

生鮮食品はフレッシュなまま食べた方が美味しくさらに日持ちがしません。たとえば大量の作り置きをするのであったらまとめ買いは有効ですが、基本的にはスーパーや八百屋 で新鮮な買うほうがいいです。 もしくはちょうど良い量の生鮮食品を通販で直送してもらうばいいは有効でしょう。

作り置き用に大量に生鮮食品がほしい、パーティーなどで料理を大量に作る場合は生鮮食品がお得です。

まとめ買いをする時考えるべきことそのほかのコスト

まとめ買いをするときは、その値段自体よりも、そのほかのコストについてもしっかり理解して利用するとよりお得に賢く買い物ができます。

ストレスのコスト

まとめ買いをすると買い物のストレスから開放されます。

激安スーパーや、業務スーパではセール品があり、時々通販より安いことがります。

しかしそれは安定しているでしょうか??時々安いものを買うよりも計画的にコストを安く出来る商品を買った方が、食品や保存品の無駄遣いを避けることができます。

またスーパーや業務スーパーなどで商品をまとめ買いすると、重い商品をレジまで運ばなければなりません。そしてレジに並んでお金をはらい・・・・それらの商品を持って家に帰らなければなりません。

そうなると買い物するだけで一苦労です。

まとめ買いを通販でしてしまえば、そのようなストレスは一切ありません。ただクリックして(基本的に紹介しているリンク先は厳選をしているので、迷う時間もありません)

それを玄関で受け取ればいいだけです!

一切買い物のストレスとは無縁であり、結果的に非常に気持ちよく買い物を済ますことができるでしょう。

時間のコスト

まとめ買いをしようとドラックストアなどにいくと、長い行列や商品を探す手間がかかります。安い商品を求めてスーパーをいききすることは時間の無駄になります。

まとめ買いをして時間を節約したいのに、その買い物自体に時間がかかってしまったら本末転倒でしょう。まとめ買いを通販ですることによって、かかる時間を極限まで少なくすることができます。

まとめ買いをすれば、その時間に働いたり、自分の為に時間を使うことができ結果的にが圧倒的にコストパフォーマンスがいいと思います。

まとめ買いをすると本当に安くなるの?まとめ買いに向き不向きの商品は?のまとめ

今回はまとめ買いに向く商品・向かない商品についてご説明しましたが、いかがだったでしょうか?

まとめ買いに向く商品

  • 保存性が優れている
  • 日常的に使用することで効果がある
  • 同じものをまとめて買うことで安くなる
  • 重い

商品をみつけて、ぜひ自分ならではのまとめ買いに向いている商品をさがしてもらえたらと思います。

まとめ買いをして安く・楽に買い物を楽しいましょう!

まとめ買い・箱買い・ケース買いの編集部員
35歳 IT系の会社員 男性

まとめ買いや定期購入の通販情報を随時更新しています。
楽天やアマゾンで最安値を調べるのは結構骨がおれるもの・・・。そんなトキは、ぜひぜひ覗いてみてください!

コメント