キヌア(キノア)のまとめ買いできる激安店はここだ!オーガニック商品を厳選!

食品

健康食品とよばれるものは沢山ありますが、そのほとんどが、サプリメントに代表される「ある食品の栄養素を抽出して、精製した工業製品」です。

人間のカラダは、ある一つの栄養素をとりいれたとしても、過剰摂取した分はほとんど排出してしまいます。また自然に出来たものではないものをカラダに取り入れるのは、「健康」になることを目指しているのに「健康に害がありそう」な感じがしてしまいます。これでは無駄な出費が増えるだけです。

そこで注目されているのが、毎日の食事にバランスよく取り入れられる雑穀類です。日本人の主食は米ですので、雑穀との相性がよく、すんなりと受け入れられます。

また雑穀類は、その一つ一つが天然にできたものであり、様々な栄養素をふくみます。さらに摂取しにくい食物繊維を多く持っています。

その中でも一つ頭がでているが21世紀の主要食と言われている「キヌア」という南米原産の穀物です。

キヌアは最高の食品として多くのメディアに取り上げられているように、栄養価が高い最強の食品です。とくに現代人に必要のミネラルや食物繊維を多く含み、タンパク質も含んでいます。。

日本ではまだ手に入りにくく非常に価格が高いキヌアですが、だからこそまとめ買いの通販で問屋直送の激安で品質の良いキヌアを手に入れてしまいましょう。

ここからはキヌアの說明にはいります。

もしすぐにキヌアの激安まとめ買い情報をほしい場合はこのページの一番下までお越し下さい。そちらにリンクを記載いたします。

21世紀の主要食!?キヌアとは

キヌアとは、南米で数千年前から栽培された穀物です。(稗や粟と同じような雑穀類です)。雨が少なく痩せた土地でも育ち、栄養価が高いためインカ文明に代表される古代文明で、広く栽培されていたようです。

トウモロコシやジャガイモなど、南米原産の食品は多くありますが、キヌアは占領国に栽培を禁止されたため、世界に広まることなく、つい最近まで小さな集落での生産のみとなっていました。

(それだけパワーがある食物なんですね驚!)

しかし、世界的な食糧不足が叫ばれる中、優秀栄養素を含む穀物にスポットがあたりました。

キヌアはその中で、NASAからその栄養価を評価され「21世紀の主要食」とまで言われるようになりました。

現在では、ヨーロッパやアメリカで健康食品として多く利用されています。

キヌアの栄養素

キヌアの特徴としてはまずその栄養価の高さがあげられます。キヌアは通常の精白米と比べ少ない炭水化物(糖質)で、同等のエネルギーに対して、2倍のタンパク質、5倍の良質な脂質、8倍の食物繊維、6倍のカリウム、10倍のカルシウム、7倍のマグネシウム、7倍のリン、8倍の鉄、を含みます。糖質が低くその他の栄養素が沢山含まれているので、ダイエットに最適です。

キヌア

100 gあたりの栄養価
エネルギー1,539 kJ (368 kcal)
64 g
デンプン52 g
食物繊維7 g
6 g
多価不飽和脂肪酸3.3 g
14 g
トリプトファン0.167 g
トレオニン0.421 g
イソロイシン0.504 g
ロイシン0.840 g
リシン0.766 g
メチオニン0.309 g
シスチン0.203 g
フェニルアラニン0.593 g
チロシン0.267 g
バリン0.594 g
アルギニン1.091 g
ヒスチジン0.407 g
アラニン0.588 g
アスパラギン酸1.134 g
グルタミン酸1.865 g
グリシン0.694 g
プロリン0.773 g
セリン0.567 g
ビタミン
チアミン (B1)
(31%)

0.36 mg

リボフラビン (B2)
(27%)

0.32 mg

ビタミンB6
(38%)

0.5 mg

葉酸 (B9)
(46%)

184 μg

ミネラル
カルシウム
(5%)

47 mg

鉄分
(35%)

4.6 mg

マグネシウム
(55%)

197 mg

リン
(65%)

457 mg

カリウム
(12%)

563 mg

亜鉛
(33%)

3.1 mg

キヌアの料理のしやすさが熱い!

玄米のように水に長時間つけておく必要はなく、すぐに調理することができます。ぷちぷちとした食感があるので、サラダの中に混ぜ込んだり、グラタンの表面にまぶしたり、そのまま煮てたべることもあります。

主食というよりも、色々なものに混ぜて使うことによって、効率よく、無理なく毎日たべることができます。

日本人でしたら、一番手軽に食べれるのは白米に混ぜ込むことでしょう。炭水化物でエネルギーのみの摂取しかできない白米をキヌアを混ぜ込むことによって、非常にすぐれた食べ物に昇華させることができます。味もほとんど変わらないのでとってもおすすめです!!

キヌアは値段が高い!

まだメジャーな穀物で無いキヌアは、そのほとんどが輸入に頼っています。輸入品になり生産量も少ないため、小売店で探そうとすると、オーガニックマーケットなどの特殊なスーパーに行くしかありません。

また、国際的にも高騰していることもあり、値段が非常に高い食品です。

いくら健康に良いといういっても、値段が高い場合は続けるのが非常に難しいです。そこで今回は、大容量で輸入品でも安心なオーガニックのものに絞りリサーチいたしました。

以下にリンクを貼っておきます。

キヌアをまとめ買いするメリット

キヌアをまとめ買い・箱買いするとさまざまなメリットがあります。そのメリットは以下の4つになります。

キヌアを箱買い・まとめ買いすると、大きくて重い商品を運ぶ危険や面倒くささを解消できる。

キヌアはそこまで大きくないため、まとめ買いに向いている思われるかもしれません。しかし小さいと言っても、中身は液体ですのでまとめ買おうとするとかなりの重量になってしまいます。

まとめ買いするならたくさん買ったほうが買うだけお得!

といっても、たくさん買えば買うほどそれらを運ぶ手間がかかります。

通販で注文すれば重い荷物を運ぶ必要も、危険性もありません。

玄関で商品を受け取ればいいだけなので、とっても楽ちんです♪

キヌアをまとめ買い・箱買いすると、買う時間ごと節約できる

まず店舗まで行き、安いいろはすを探さなければなりません。もし安くなければ他の店舗にもいかなければなりません。折込の広告が入っていたとしても、その店舗が遠ければ車ででかけなければなりません。

安いだけだからといってドラックスストアや薬局でキヌアを買う場合その場所にいくだけですごい時間がかかってしまいます。

さらに重いキヌアをもってレジに並びます。並んで財布を出して小銭などを準備しながら会計をします。そしてその重いいろはすを自宅まで持ち帰らなければなりません。

これが通販だとどうでしょうか??

これが通販だと、こちらのサイトのリンクをクリックして、商品を買い物かごにいれて、買うだけ。(厳選した情報なので迷う時間もあまりとられないと思います!)

自宅に配達員が届けてくれます

この時間の差は非常に大きいのではないでしょうか??買い物ばだいたい一時間ぐらいかかってしまうのが、通販では買い物にかかる時間はたったの5分ほどです。

10円や20円安いからといって、そのために大切な時間をつかってしまうのでは本末転倒なのではないでしょうか?

キヌアをまとめ買いすると、欲しいと思った時にすぐ食べれる

キヌアは食事のとき同時にとりたく習慣化した食べ物です。

日常的に使うから、常に手元にほしいもの・・・・なくなってしまって、スーパーに走るなんてしたくないですよね・・

キヌアをまとめ買いすると緊急の食料になる

キヌアは非常に栄養価が高い食べ物です。

もし災害時に食料が必要な場合は緊急用の食品として役に立ちます。

賞味期限も長い商品ですので、まとめ買いをすることによって安心を買えると思えば、非常にすぐれた商品です。

キヌアをまとめ買い・箱買いすると、圧倒的に安い

これが一番のメリットですね!

キヌアはスーパーで買うと1kgあたり2500円前後。

人気商品ですし、賞味期限が長いものなのでほとんど割引されることがありません。

しかし、通販で買うとなんと1kg辺り、1500円!うまく注文すれば送料も無料になりますし、何%かはポイントで帰ってきます。

必要なときがわからないからといって、スーパーで都度買いするのは本当に損です。

せっかく安く、便利に買えてしまうのだから、通販のまとめ買いや箱買いは絶対に利用するべきです!

キヌアのまとめ買い情報

ここではキヌアの安心できて激安情報を記載いたします!基本的に安心していただけるため、オーガニック商品のみを扱いました!

ぜひリンク先をみてみてください!

■ 圧倒的に安いキヌアがほしいのなら楽天!ポイントや送料無料の特典もあります!

キヌア オーガニック 有機JAS認証 オーガニックキヌア1kg (キノア)1キロ 良質 国内選別加工品 スーパーフード 雑穀 きぬあ きのあ グルテンフリー【メール便送料無料】

■ すぐにほしい!純粋に安いキヌアがほしい場合はAmazon

Absolute ORGANIC 有機JAS認定 オーガニック チアシード 1.5kg

 

まとめ買い・箱買い・ケース買いの編集部員
35歳 IT系の会社員 男性

まとめ買いや定期購入の通販情報を随時更新しています。
楽天やアマゾンで最安値を調べるのは結構骨がおれるもの・・・。そんなトキは、ぜひぜひ覗いてみてください!

コメント